オンラインオプション取引 – Charles Schwab、2018

チャールズ・シュワブ(Charles Schwab)は、株式取引や投資ポートフォリオの開発のための投資教育や投資教育において長年の経験を持っています。このオンラインオプションソフトウェアは、1契約当たり$ 8.95プラス0.75の手数料と$ 25でのブローカー支援取引を提供します。これらの料金は競技会の料金よりも高いものの、平均よりわずかに高いです。

概要

どんなコンピュータからでもオンラインプラットフォームにアクセスでき、どこにいてもあなたのポートフォリオを簡単に監視できます。プラットフォーム自体はカスタマイズ可能で、個々の要素を自由に配置できます。オプションの売買、アラートの表示、ウォッチリストの作成、ストリーミングの引用を簡単に行うことができ、潜在的な取引に関する最新の情報を常に得ることができます。これらはすべてのトレーダーにとって便利な機能ですが、チャールズ・シュワブのプラットフォームには、予測やリスクと報酬の計算機など、我々が求めていた高度なツールが欠けています。

iOSおよびAndroidオペレーティングシステム向けのアプリでは、スマートフォンやタブレットを使用して監視して取引することができます。アプリでは、市場調査や更新の追跡も可能です。

Charles Schwabは完全な投資会社であるため、株式、債券、ミューチュアルファンド、IRAs、ETFに投資することもできます。また、国際的な証券取引所へのアクセスを提供するので、米国の制限を超えて取引することができます。

このオンラインオプションサービスは、プラットフォームの使用と投資に関する優れた情報を提供します。教育センターには、在庫追跡ソフトウェアを使用する際のオンライン取引とベストプラクティスに関する複数のリソースがあります。同社では、ビデオチュートリアルやウェブセミナー、ライブイベントやセミナーをCharles Schwabの各地で提供しています。この会社はオプションだけでなく、良いポートフォリオを作るためのすべての投資について教えてくれます。

電話、電子メール、ライブチャットを通じてカスタマーサービスに連絡することができます。電話のヘルプセンターは24時間年中無休です。

チャールズ・シュワブ(Charles Schwab)は競争力のある貿易手数料を提供しているが、一部のサービスよりも高い。オンライン取引プラットフォームはモバイルデバイス上で動作し、多様な取引ツールを含んでいます。全体的に、それは堅実な株式ソフトウェアであり、教育センターは投資と取引についてもっと学びたい人には優れたリソースを提供します。