モバイルデバイス管理ソフトウェア – Globo、2018

Globo Mobile Application Management(MAM)は、シンプルで柔軟なモバイルデバイス管理ソフトウェアオプションです。このプラットフォームを使用すると、カスタムモバイルアプリとすぐに使用できるモバイルアプリの両方を管理できます。必要なすべての機能をワークスペースセキュアコンテナから制御することもできます。ここから、継続的なプライバシーとセキュリティポリシーのコンプライアンスを管理できます。

このモバイルデバイス管理ソフトウェアは、Webベースの管理コンソールを使用します。アプリは、Apple StoreやGoogle Playストアなど、従業員のアプリストアを通じてアップロードする必要はありません。代わりに、セキュアコンテナを介して、従業員が所有または企業のデバイスに直接展開することができます。 Webベースのコンソールからすべてのモバイル操作を簡単に管理できます。新しい設定をセットアップしたり、最新のアプリケーションバージョンを同期させたり、悪いアプリケーションや危険なアプリケーションを廃止したり、この情報源からの使用情報や詳細を表示することができます。

ワークスペースから、このモバイルデバイス管理ソフトウェアを使用して、複数のオペレーティングシステムに選択した設定と構成を適用できます。モバイルアプリケーション管理は、iOS、Windows Phone、Blackberry、Androidデバイスと互換性があります。これらのすべてのオペレーティングシステムでは、監視と追跡がリアルタイムで行われ、実装した更新やセキュリティの変更はすぐに展開されます。アプリの使用状況やアクティビティのアラートを設定することもできます。

Globoはコンテナ化を使用してデプロイメントプロセスを簡素化し、エンタープライズアプリケーションとデータの統合されたインターフェイスを全面的に作成します。シングルサインオンメカニズム(SSO)を使用すると、1つのコンソールからさまざまな操作をすべて制御できるため、すべてを管理するために複数のプラットフォームにログインする必要はありません。これは、クロスプラットフォームのデュアルペルソナソリューションを利用しています。つまり、BYODの新しいトレンドは、ネットワークポリシーと保護プロセスで引き続き使用できます。

Globo Mobile Application Managementは、カスタマイズ可能でシンプルなモバイルデバイス管理ソフトウェアオプションで、社員のデバイスや企業情報を保護するために使用できます。これには、標準化されたモバイル環境とカスタマイズ可能なモバイル環境の両方が含まれているため、ユーザーやグループに応じて異なる構成を設定できます。これは、企業のニーズを満たすための比較的包括的で直感的なプラットフォームです。